Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blog引っ越しました

Good News HPのWordpress化に伴い
このBlogは引っ越しする事になりました

思えば、このBlogも約7年お世話になりました
新たなGood Newsの活動にご期待下さい

今後はこちらを
ご覧下さい
http://www.make-goodnews.com

スポンサーサイト

Good News2014年11月度筑後川リバークリーン活動終了しました

「Good News2014年11月
筑後川リバークリーンfeat.勤マルの日」終了しました♪

この日はびっくりするぐらい人が多くて
138名の方が参加してくれました。
漁協さんたちも入れると150人ぐらいいたはず
20141108-003.jpg

20141108-002.jpg

20141108-001.jpg

20141108-005.jpg

20141108-006.jpg

20141108-007.jpg

20141108-009.jpg

20141108-502.jpg

20141108-501.jpg

20141108-50.jpg

寒くなって来た秋空の筑後川
この時期は大雨でゴミが岸辺に打ち上げられたりする事が
少ない時期なので
比較的ゴミも少ないのです

しかし、せっかく皆さんに筑後川に来て頂いたので
今回はGood News史上初の試みを行いました。
20141108-0010.jpg

釣具屋Com'fortの楢原実規男さんと、
筑後川漁業協同組合の皆さんが全面的に協力して下さり、
筑後川を船で渡るという体験を楽しみながら
対岸のゴミを拾いに行きました。
20141108-0012.jpg

20141108-0013.jpg


実際に漁で使う船なので、揺れる揺れる(笑)
20141108-0011.jpg

20141108-0015.jpg

女の子達が楽しみながらも
本気でちょっとビビってキャーキャー言っている姿は
何とも面白かったです。

昔は、「渡し船」があった筑後川。
今は車で簡単に渡れるけど…

昔はここでこんな風景が見られたのかなって
そんな過去と今が交差するような
素敵な空間がここにはありました

息子もボートに乗せてみようかと思ったけど
大泣き「イヤー!!!」
20141108-0016.jpg
(笑)

もう少し大きくなったら
泳げるようになるまで
川に放り投げてやる(笑)
もうちょっと上流でね

筑後川の真ん中から見る
久留米の景色・空・宮の陣橋が大好きな僕には
たまらない経験になりました。

活動後には、来年5月に開催される
「筑後川竹筏レース」の皆さんが、
応援に来て頂き竹筏についてお話をして頂きました。
20141108-0018.jpg

また、
筑後川漁業協同組合の皆さんが、
高良川に生息する川魚「ハヤ」を
「刺し網漁」という漁法で披露して下さいました。
20141108-0026.jpg

20141108-0027.jpg

久留米のど真ん中で「ハヤ」が生息している事に皆びっくり!

20141108-0025.jpg

20141108-0024.jpg

20141108-0023.jpg

20141108-0022.jpg


でも、刺し網を取り上げると、
川を流れるゴミや浮遊物がひっかかってしまいました。
これらの浮遊物がハヤやアユが
久留米で生息出来なくなる原因を
作ってしまっているという事でした。

筑後川漁業協同組合の江崎さんは、
そんなハヤが安心して生息出来る川になるように、
高良川の石を定期的にひっくり返して
浄化作用を促す取り組みも行っています。
20141108-0017.jpg

釣具屋Com'fortの楢原実規男さんは
ハヤなどが生息する高良川を
生息保護区にするのが夢だそうです
ちょっと上流に行ったら見る事の出来る蛍を
久留米まで連れて来たいね!!
と一緒に話が盛り上がりました

釣具屋Com'fortホームページ

20141108-0014.jpg

40404040.jpg


筑後川、全長143km。
そこには沢山の文化があり歴史があり、
多くの人々の生活を支えている。
そしてそこで色々な取り組みをしている人達。

皆が出来る力を分け合って行けば、
筑後川の未来は素敵なものになる!
そんな希望を持てた1日でした。

今日は参加人数が多く始めての試みも沢山で、
ご迷惑をおかけした皆さんもおられるかと思いますが、
最後まで暖かく応援して頂きありがとうございました♪

ゴミ拾い後には
「筑後川を綺麗にするユニークな方法!
Good Newsカード」を今月も配布させて頂きました

ゴミ拾いに参加してくれた皆さんが
Good NewsカードSHOPに行くと
「筑後川を綺麗にしてくれてありがとう!」と
・肉肉うどんで唐揚げ一人前無料に!
・スポガ久留米さんでボウリング1ゲーム無料に!
などなど素敵な特典が沢山!!

地域の皆さんとGood Newsが繋がる
ひとつの形。
今日カードを受け取った138名の皆さん
ぜひぜひGood NewsカードSHOPへ遊びに行って下さいね!!

20141108-503.jpg


20141108-003.jpg

エコよりも、ニコ!だね( ´ ▽ ` )ノ♪

そして、今月から皆さんに
Good Newsの活動をサポートしてくれる
「筑後川を健康にする洗濯洗剤 Good News」を
僕らの活動支援のため
そして、
普段の生活の中でも川や海を汚さない取り組みを
一緒にはじめよう!と

活動後に皆さんに御案内させて頂きました!!
20141108-504.jpg

Good Newsは
・筑後川リバークリーン活動や
・筑後川の未来の作り方
・筑後川を綺麗にするユニークな方法Good Newsカード
などなど様々な取り組みを行っています!!

現在、洗剤ステーションというコミュニティが

久留米市の
若江はなえ矯正歯科さん

はね矯正歯科ホームページ

鳥栖・久留米のたこ焼きや
たこ姫さん

たこ姫ホームページ

で始まっています。
洗剤ステーションを訪問すると
Good Newsの最新情報を手に入れたりする事が出来ます
また
「筑後川の未来を作る実験教室」も
今後開催していきます

皆さん、Good Newsをぜひぜひ
応援して下さいね!

「筑後川を健康にする洗濯洗剤 Good News」は
これから、面白い事になって行きますよ♪

筑後川新聞に記事掲載されました②

先日に引き続き、
フリーペーパー「筑後川新聞秋号」に、
9月に九重ふるさと自然学校の皆さんと共催して行った
「筑後川の未来の作り方第1弾〜筑後川源流ウォークラリー」の記事が
掲載されました( ´ ▽ ` )ノ
2014110102.jpg

記事を書いてくれたのは
「九重ふるさと自然学校」のイケマリさん、
この企画が立ち上がった時から最後まで、
一生懸命皆が楽しんでくれるように
綿密なタイムスケジュールを考えてくれました♪

湧き水をその場で飲んでみるという、
なかなか貴重な体験をした時の
子ども達のキラキラした瞳・笑顔がとても印象深かった1日でした♪

筑後川新聞に記事掲載して頂きました!

フリーペーパー「筑後川新聞秋号」に、
Good News筑後川リバークリーンの活動記事を
掲載して頂きました( ´ ▽ ` )ノ
2014110101.jpg

今回の記事担当は
スタッフの田中明日美ちゃんです!!
とっても笑顔が素敵で、
周りの皆をいつも笑顔にしてくれる子です♪

夏は草が生い茂ってゴミが隠れてしまって、
拾いにくかったり、
バーベキューセット一式が丸々捨ててあったり…。
色々あります><

ぜひぜひご覧になって下さいね♪

トキの里クラブからの贈り物

2014年9月、筑後川の未来の作り方で訪れた大分県九重町。
DSC_06460560.jpg


その九重町で、「トキの里クラブ」の子ども達が、
地元のおじいちゃんやおばあちゃん達と共に作られた新米を、
なんとGood Newsのスタッフへと送って頂きました!!

生きもの豊かな田んぼ(トキも住める田んぼ)で
とれた無農薬米のコシヒカリ。
大事に大事に育てたお米を、送って頂けるなんて、
本当にありがとうございます。

九重ふるさと自然学校の皆様には、
もう感謝感謝の一言です。
今後も、ぜひ交流させて頂ければと思います。
一粒一粒、大事に頂きます( ´ ▽ ` )ノ♪

九重ふるさと自然学校のFacebookページはこちらです。

日々、大自然の中で活動されるスタッフの方や
参加者の皆様の素敵な笑顔や、
豊かな自然を拝見する事が出来るページです。
皆さん、ぜひ「イイね!」をお願い致します。

http://www.facebook.com/kujyusizengakkou

ツリーハウス発見!

10月11日(土)の筑後川リバークリーンの後、
駄田井教授から紹介頂いていた場所へ、
次回の「筑後川の未来の作り方」の
情報収集も兼ねて、行ってきました( ´ ▽ ` )ノ♪

大分山奥深くまで昇って、ツリーハウスを発見!!
DSC_06950560.jpg

DSC_06840560.jpg


子ども達は大騒ぎ♪きっと昔の僕だったら
「ここ秘密基地にする!ここに住む!」と
言って帰ろうとしなかっただろうな〜♪
DSC_07320560.jpg

DSC_07520560.jpg

かなり山奥深くて、バスやマイクロバスでは入り込めない場所。
そこから20分ぐらい山道を登って行った場所にありました。
色々な方から素敵な情報を頂いて、
次回の「筑後川の未来の作り方」プランを、
とことんこだわって考えて行きたいと思っています♪

Good News2014年10月度筑後川リバークリーン

Good News
2014年10月度筑後川リバークリーン終了しました( ´ ▽ ` )ノ♪
約100名の方にご参加頂きました
DSC_04190560.jpg

今回はここ数年でも珍しい位、
筑後川周辺のゴミが少ない状態でした。

少しずつ、皆さんと一緒に取り組んでいるこの活動が
浸透している結果ではないかなと、
嬉しく思えた1日でありました♪
DSC_02805600.jpg

そこで、いつもは「ゴミを拾う為」に訪れている
この場所を違う視点で、秋の筑後川に咲いている植物や生き物、
遊歩道なんかを楽しんでもらいながら
のんびりリバークリーンしました。
皆さん、色々な発見があったようですよ( ´ ▽ ` )ノ♪

DSC_03380560.jpg

DSC_03890560.jpg

DSC_03360560.jpg

DSC_02960560.jpg

DSC_03990560.jpg

DSC_03980560.jpg

DSC_03950560.jpg


ゴミ拾いを少し早く引き上げ、筑後川防災施設くるめウスで、
「Good Newsシゲちゃんの筑後川の未来を作る実験教室」を開催しました。
たまには、参加者の皆さんと近い距離で!という想いで
急遽開催したこの実験教室。
実験をしたり、アイスブレイクで「人間知恵の輪」をしたり、
大盛況!楽しかった〜♪

DSC_04300560.jpg

DSC_04430560.jpg

DSC_05190560.jpg

DSC_05310560.jpg

DSC_06070560.jpg

ご参加頂いた
「サニクリーン」さん
「ワールドグローブ」本田さん
「スターバックス」さん
「肉肉うどん」遠藤店長さん
「のんのこ」さん
「フルーツショップ飯田や」さん
「パパラフ」の 馬場 義之さん、木村 真也さん、前山 大輔さん

ありがとうございました!!
フルーツショップの飯田 真大さんが、
差し入れにバナナを持って来てくれました( ´ ▽ ` )ノ
DSC_06280560.jpg

DSC_06390560.jpg



♪美味しいバナナをありがとうございます!

そしてそして、いつも活動に参加してくれている
しゅりちゃんがGood News初の高校生スタッフとして、
仲間になってくれる事が決定しました。

エコよりもニコ!!

個人も企業もお店も関係ない!
垣根を越えて、筑後川流域から素敵な未来をみんなで笑顔で作る、
そんなGood Newsが確かに拡がっている♪
そんな嬉しい1日でした( ´ ▽ ` )ノ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。