Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも12月

ナカシマです

早いもので、今年も残り1か月となりました
我が家では今日、恒例のクリスマスツリーを父が出してました
結構大きいでしょ?
今年のカラーはピンク&ホワイト ちょっと飾りが淋しいかなとか
母とあーでもないこーでもないと協議しているようでした
そんな我が家。
まだ作成中なので去年のツリーの画像を載せておきます
07クリスマス


ケリーの散歩道 観世音寺も紅葉がそろそろ終わりかな
DSCF0006-2.jpg

ついでに、自分の部屋も撮ってみたりして
DSCF0015-2.jpg

クリスマスが終われば大みそか、正月と
あっという間に日々は過ぎてゆきます
正月には地元の友達も帰ってくるし、久々にワイワイ騒げるななんて思いながら
この日記を書いています。
あと2か月で、Good Newsも2年目を迎えます
そろそろ来年の企画考えてゆかなねー


スポンサーサイト

Good Newsメルマガ

この度、Good Newsのメルマガを配信する事にしました
登録希望の方は

00544904s@merumo.ne.jp

上記のアドレスに携帯電話から空メールを送って下さい
すると返信メールが来て
登録になります
携帯対応のメルマガになります

配信の周期は不定期で
Good Newsの活動情報や参加者募集のお知らせを
時々配信します

ふくおか食の満祭 清掃活動

3連休の最後は雨

昨日11月23日は
福岡市の福岡中央公園で行われている
福岡夢サークル主催「ふくおか食満祭」のスタッフとして
カキを食べに行ってきました
間違えました

清掃活動に参加してきました
blog用11.23

福岡県知事の麻生さんも来られて
ブラスバンドや和太鼓の演奏があったり盛り上がっていました
asou.jpg

福岡市では、私は以前「FUKUOKAストリートホークス」という活動を行っていたので
http://www.mizuki46.jp/media/segaru/segaru.html
天神地区の治安状況には詳しいのですが
もう大分月日がたっているのと

清掃活動に徹底して活動するのははじめてなので
今日は興味深く活動しました
前回の宝満川清掃活動とは違い
大きなゴミはないのですが
とにかく、タバコの吸い殻!!これがびっくりするぐらい多いのに驚きました
そして道路の片隅に新聞紙
車の中で新聞を読んだ方が捨てたのでしょう
放置自転車は以前に比べればだいぶ落ち着いていました
※福岡は放置自転車のマナーの悪さが全国一位なんです

清掃活動の後は主催者の方から地域通過を頂き
「ジャンボ焼き鳥」と「うどん」、「お饅頭」を頂きました
さらにその後、清掃活動に参加した皆で
「カキ」を大量に食べまくりました^^
美味しかった
なんか、カキ食べに食べにきたみたいな感じだった
blog用1123-3
blog用1123-2

そして、Media Seedsの井手口君から夢サークル代表の方と
彼が今企画している「GREEN RING」についての話をお聞きしました
GREEN RINGとは、バイオマスカップの原料で作られたもの

Blog用1123-7


※バイオマスカップ」とは、
トウモロコシなどの食物や生ごみなどから抽出される「ポリ乳酸」を原料につくられた
バイオマスプラスチックのカップ。バイオマスプラスチックは、汎用プラスチックと比べ、
ケミカルリサイクルによって簡単に原料に戻すことができる。
そのうえ、回収し、リサイクルを繰り返す度に、
原料のポリ乳酸の品質が向上するという画期的なもの。
いままで、何度も使い直す「リユースカップ」が主流であったが、
「バイオマスカップ」は、ある意味使い捨てで、
洗浄などの手間も必要としないことから、
新しいリサイクルカップとして関係各所から注目を集めている。

環境問題に興味を持ち、活動や講演を一定の数受けられた方に
配られ、環境問題に意識を持ち活動している方を増やしてゆこうという
思いのもと企画されているらしいです
来年1年間で1,000人にGREEN RINGをつけてもらうのが目標だとか
Good Newsとしても出来る範囲でお手伝いさせてもらおうと思います


久留米の情報紙「ジョイナス」からの取材

ナカシマです

今日は久留米市の市民活動情報紙
「ジョイナス」からの取材・インタビューを受けました
ジョイナスは久留米市からの委託された組織の方が
編集をされているという事ですが、
今日は現在NPO法人申請中のCo-coaの方が
来てくれました。

ジョイナス取材


そこで、Good Newsの事について色々聞いて頂き
来年1月号に掲載される事となっています。
皆さんお楽しみに!!

取材の中でGood Newsの方にも話したのですが
Good Newsの「Good」は、良い・悪いのGoodという意味では位置付けていません
「楽しい」「笑顔」をイメージしたGoodです。
世の中、悲しく辛いNewsは嫌というほど流れてきますが
見た人聞いた人体験した人が「笑顔」になれるNewsというのは少ないです
僕は活動を通してたくさんの「笑顔」が生まれてゆくといいなと思っています

つまりGood Newsの活動は「これ」といった決まった形はなく
「楽しけりゃいいじゃん」が原動力になっている団体なんです
なんて適当なんでしょう

世の中全体を動かすGood Newsを生み出す事は容易ではありません
でも、この目に映る大事な人たちのために
ちょっと行動する事で「笑顔」になれる。そんなGood Newsは
きっと探せばたくさんあると思うし
なければ創ってゆけばいい
その積み重ねが連鎖すれば、きっと僕らの周りは明るく笑顔になってゆくと思う
それぞれが仕事や勉強を持って、住んでいる所もバラバラ
だけど、皆参加してくれる

そんな僕らに出来る事はそういったGood Newsを
ひとつずつ作ってゆく事だと思う
先日新しくメンバーになってくれたKさんが日記で
「あなたのGood Newsはなんですか?」と書いてくれていたのが
とてもうれしかった

その為に、これから少しずつ皆で一緒にやってゆきたいなと思っています
マイペースな活動で申し訳ないけど
皆でそんな「わ」を一緒に広げてゆこうや
小さな小さな「わ」だけど、積み重なってゆけば
強いと思うよ

でも、そんな俺もきっと知らぬ内に
たくさんの人を傷つけながら生きているし
どうしようもないぐらい不器用
ここ数年は色々あってそんな活動、もうしたくないとまで思っていたし
皆の支えがあって、やっぱり自分らしくありたいと
また活動出来ていること、それが俺にとっての一番のGood News

人は皆未完成です
だから、ありのままの皆で
思いきり笑って泣いて等身大の姿で一緒に作ってゆけたら
それが一番のGood Newsだと思います
なんちゃって
脈絡のない話でごめんなさいな

あ!!

この間の迷い犬、新しい飼い主が見つかりました
どうも捨てられたみたいで
我が家ではマンションで家を2匹飼う事も出来ず
ありとあらゆる施設や病院に協力を求めても保護してもらえなかったので
あきらめかけた時に、とある夫婦の方が電話してきてくれて
引き取ってくれました
そして「ぽんた」と名前を付けてもらったそうです
感動して泣いてしまったよ
Good Newsです^^
ぽんたとケリー

ついでにケリーの散歩コース
観世音寺の写真もUPしておきます
H20.11.21 観世音寺


Good News TV CHANNEL Special

お待たせしました

Good News TV CHANNEL Specialを
UPします!!



先日、トクティと2人で反省会をしました
今回ははじめてにしては
成功したなと思う反面、反省点もたくさんありました

その中でも大きかったのは
●悪天候の中何とか活動出来たが、企画スタッフが少なくて
 他の企画等が臨機応変に対応して出来なかったこと
●参加者が各グループごとでまとまって活動してしまって
 はじめての人や、ひとりで参加した人たちも
 輪の中で一緒に活動し交流出来る内容になっていなかった

この2つです

次からは、今回スタッフも増えてくれたので

●当日スタッフとは事前に打ち合わせして 
  皆で一緒に作り上げてゆく
●ひとりで参加したひとでも
皆とわいわい一緒に楽しみながら活動できるような内容にしてゆく

と思っています

まだまだ頼りない所もありますが
遠慮なくどしどしアドバイスお願いします

誰かが一番になるのではなく
皆で作り上げてゆきましょう
それがGood Newsが広がってゆく
Start地点だと思います



Good News 中島 重人



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。