Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BiMyさん忘年会で「優しさの雪」歌ってきたよ♪

昨日はBiMyさんの忘年会(二次会)に 呼んで頂き

BiMyさんがGood Newsの為に
書き下ろしてくれたイメージソング
「優しさの雪」を 歌ってきました

会場は福岡市のライブハウス 「音故知新」
DSCF09681.jpg

いやぁー楽しかっ・・・

いやいやいや
昨日は 緊張しまくりで
小さくなってしまいました
ガクガクブルブル
連れてきた友達に
「珍しくおとなしいね」と
言われる始末

緊張

ガクガクブルブル

枝豆がノドを通らん

でも、実際、歌ってみたら 楽しかった
皆笑顔で応援してくれてるのが
わかったから
すーっと緊張の糸が溶けて
うぉぉぉと歌ってきました
DSCF2202.jpg
42445428_44740361.jpg

BiMyさんのライブは本当に
お客さんとバンドとの距離感がない
ライブハウスに来た人たちみんな
一緒に楽しんで帰ってるって感じ

そんな空間が大好き

ステージからお客さんたちを見てたら
「こうやってお客さんを見て
いつも歌ってるんだなぁ」と
感じました

そのあとは、逆に店の一番後ろに座って
眺めていました
見る場所を変えるだけで
こんなにも印象が違うんだぁ
これから人前で話す事多くなるから
これは勉強になった

この日は
BiMyのライブにいつもこられてる
お客さんや、バンド仲間の方など
様々な方がこられてました
レイぽんの「ぽんきちさん」とも再会
渋くて恰好いい大人ってイメージの
ぽんきちさん。
実は、優しくて凄いいいキャラしてる事を
発見しました

最近は久留米のバーでも歌われてるらしい
いつか見に行きたいな

BiMyさんにはお世話になりっぱなしです
本当にありがとうございます

さぁ、今日は
中学時代の同級生らと
忘年会だぞー

脱ぐぞー
じゃなくて
飲むぞー

スポンサーサイト

SAKURAart HP完成!!

大好きなアーティスト
SAKURAartさんのHPがついに完成しました

SAKURAart HP
25282212_253884708.jpg

昨日の夜、SAKURAさんからメッセージで
「完成したよー」の報告
「うぉぉぉぉ!おめでとう」と
大興奮の俺!
HPをひらいて一言

「すっげー」

とても色鮮やかで素敵なHPが
完成しています。


HPを作成したのは
Good Newsでも大変お世話になっている
マカヤ株式会社さん
マカヤ株式会社
とても温かい会社です
マカヤさんが、Good NewsのBlogを
リニューアルしてくれた時の感動は
忘れない!
作成する側の立場になって親身に話を
聞いて頂ける最高のHP作成会社さんですよ


そしてそして!!!

SAKURAさんの絵本、
『ママ、愛ってなぁに?』が
店頭発売決定してます
SAKURAさんが描く絵が届ける温もりの「わ」は
とどまる事をしりません。

2010年1月より
以下の書店に並んでいます。
1374182272_234s.jpg

*『紀伊国屋書店福岡本店』
  福岡交通センタービル6F
 ※紀伊国屋書店福岡本店では、
 ポストカードも販売しています。

*『文星堂書店』東京都 大崎駅

*『金修堂書店 サンリブ古賀店』
  福岡県 サンリブ古賀2F 現在販売中

*『BOOKMART西新』福岡県 
  西新商店街 現在販売中

おめでとう!!!
HPではネットshopも開設していて
絵本やポストカードなども
購入できるようになってます
皆さんぜひ遊びに行ってくださいね

SAKURAartさんは
「Good News本気シリーズ」でも
一緒に行動してもらえる事が決まっていて
これからがますます楽しみです

一緒に温もりを
笑顔を伝えていける活動を
やっていこうね

どさくさにまぎれてHPに
俺の一言が載ってます(笑)

ずっと応援してるぞー

講演依頼のページが完成しました!

いや~寒いですね
今年はなかなか寒くならないと思ってたら
急に気温が下がって
あっという間に初雪、積雪。
この寒暖の差はなんなんだ
やっぱり異常気象なのでしょうか
皆さん風邪などひかれてないですか?
体調にはお気をつけてお過ごしください

この度、Good NewsHPに
「講演依頼」のページを新設しました。
「講演」というと、ちょっと大袈裟で
おこがましい感じもしますが

Good Newsの思いを届けに行くという趣旨で
はじめる事にしました。

私は、学生の頃から
色々な所でお話させてもらえる機会を頂いてきましたので
下手な話ではありますが、皆さまにお話しする事で
Good Newsの「わ」を広げていけたらと
思っています。
④
⑤
⑥
⑦
⑧


詳細は下記から
Good News 講演依頼
↑携帯からは見れません。

私たちの活動に対する思いや、
活動を通じて経験してきた事などのエピソードを
お話します。

「講演会」というと、堅苦しいイメージですが
アットホームで楽しく過ごせる雰囲気で
お話しますので気軽に呼んで下さいね☆

①活動内容を収めたDVDの上映

②中島重人講演

③皆様とのお話会

となっております。


若干ですが講演費(交通費別途)を頂いています。
頂戴致しましたお金に関しては
すべてGood Newsの活動費用として、使わせて頂きます。
詳細は、要相談となります

Good Newsは今後、フィリピンを初めとした東南アジアの
学校に行くことのできない子ども達が
一人でも多く学校教育を受ける機会を得られるようにと
文具学用品を贈る運動を計画しています。
講演会により得た活動費は、その送料としても計画しています。
各NGOなどを経由して送る予定です。講演会により得た活動費は
その送料としても計画しています。

なので、
「Good Newsを応援したいけど久留米までは遠かったから
呼んで思いを聞いて応援してあげるか」というご厚意で
呼んで頂ける事も、とてもうれしい事です。

悲しいNewsがあふれる毎日ですが
心温まるGood Newsがこの講演会から
ひとつでも生まれますように。
素敵な未来と笑顔が生まれますように
そして僕らGood Newsが
もっと自立した団体に
なっていけるためにも!

思いひとつで動いている不器用で無鉄砲な男が
思いを届けに走り回ります
ぜひ応援をよろしくお願いします

中島重人

SAKURAartが描く「愛」

Good Newsイメージキャラクター
「きらり」の生みの親であり、
今では一緒にゴミ拾いしたり
熱く語り合ったりする

かけがえのない仲間、
SAKURAartの絵本が出版されました!!

「ママ、愛ってなぁに?」
20091117022048410.jpg

音には音霊
言葉には言霊というように
彼女の絵は生きています。
冬枯れの草花に
彩りを与えていく春風のようなイメージ

そんなSAKURAさんの絵にほれ込み
Good Newsのイメージキャラクターを
描いて下さいと頼みこみました。
そこから生まれた
「きらり」
イメージキャラクターデザイン-blog
Good News09
DSCF09251.jpg
CIMG0741_20091217213953.jpg


参加者の目が、
きらきら輝く活動にしていきたいという思いから
名づけました

SAKURAartさんとは、これからも
色々な所で一緒にコラボレーションした活動を
計画しています
皆さん、ぜひ応援してくださいね★


SAKURAart Blog
Peace be with you

Good News 中島重人

年賀状

今日の午前中、そろそろ年賀状の準備をしようと
机の引き出しから、以前皆さんから頂いた年賀状を取り出し
読み直していたら、
とても懐かしいお名前が

それは小学校の時の担任の先生。
卒業してからも、大学生の時に一緒に飲みに行ったり
とても良くしてもらっている方です。
小学校の頃の自由勉強で、環境問題を
勉強した事があったのですが
その時、この先生に一生懸命応援してもらったのが嬉しくて
環境問題に興味を持ちました
小学5年生の頃にクラスで作った文集に
私が書いた将来の夢は「自然を守る人になる」
きっとこの頃が、Good Newsへ繋がる第1歩だったのかもしれません。

大学卒業前、数年続けて身内の不幸があり
年賀状を出せなかった時期があって
その時から暫く連絡が滞ってた。
久しぶりに声が聞きたくなって、携帯に電話。
すると、そこには昔と変わらない
元気で温かい声が。

来年、一緒に飲みに行くことになりました。
無茶苦茶楽しみです♪

たまには昔を振り返るってのも
いいことですね

こんなこともありました。
今日は写真の整理もしてたのですが
懐かしい写真が出てきました

この写真は太宰府中学校にゲストティーチャーで呼んで頂き
お話をして、そのあと中学生の皆と一緒にゴミ拾いをした時のものです。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
懐かしい。

皆、良い笑顔してますね
やっぱり、笑顔が一番!
笑顔が笑顔をつなげてくれてるんだって思えました

この笑顔たち、今も元気にしてるのかな?
また、あいたいね♪
こうやってGood Newsは繋がってきたんだ
今後もつなげてゆこうーぜ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。