Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなボランティア

プルトップって知ってますか?

プルトップとは、ジュースなどの缶についているタブの事です。
200px-POE_Stay-on_tab.jpg

これを集めると車椅子に交換できるっていう話を聞いたことがある人は多いと思います。
でも!これ、実は嘘なんですよ。
まあ正確に言えば、集めたプルトップをアルミ缶回収業者に渡して換金し、
そのお金で車椅子を購入し、贈呈するというのが本来の流れです。
しかし、一時は社会的に関心が高まり、運動として活発に取り組まれ、
市町村のボランティアセンターなどでも回収していたプルトップですが、
現在はほとんど見聞きすることがなくなってしまいました。
実際プルトップを集めるより空き缶自体を集めた方が効率がいいですし、
車椅子の需用も昔に比べるとそんなにないですからね。

そんなんで、数年前私が市の社協にいた頃、市民の方からかなりプルトップが貯まったので、
回収しているとこを教えて欲しいと言われ、調べ回った事がありましたが、
結局県内では見つけきれず(どこも今では回収してないとの回答ばかり…)、
最終的に回収していると回答いただけたのが、大阪の某団体でした。
ホントに今はやってないんだなとあらためて思いました。

車椅子1台を購入するのに必要な量は、年代や回収業者等によっても違うようですが、
だいたい相場は800g(ドラム缶約9缶分)。
しかし、貯まったプルトップの送料の方がかなりかかるので、
個人で集めるのは厳しいなと思ってましたが、
ある日この福岡県内で回収しているお店を発見しました。
CA3A0041.jpg
kurumaisu.jpg

このお店はハローディというスパーで、北九州や福岡地区に結構あります。
このプルトップ回収以外にも様々なリサイクル活動やボランティアの支援活動に取り組んでいて、
正直すごく関心させられました。

やはりこの時代、福祉の向上のためには、市民や行政の力だけでは限界があります。
特に金銭面の問題等においては企業の力絶大!
企業のバックアップがあることで、こういったプルトップ回収といった個人が出来る
小さなボランティアが、社会を変える大きなボランティアに変わっていくんだと思います。

最後に、私も実は昔このプルトップを集めていました。
しかし、回収場所がないという事でかなり貯まった分を涙ながら全部捨ててしまいました…。
なんですが、またコツコツ貯めていこうと思います!目指せ100万個!!!
そんな最近の私の関心事でした。
あっ!トクティでした!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://makegoodnews.blog15.fc2.com/tb.php/23-b49e5878
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。