Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球のステージ

こんにちは、トクティです。
今日は「地球のステージ」という一風変わったコンサート?のご紹介をさせていただきます。

世界の紛争地で国際医療援助活動をしている現役日本人医師 桑山紀彦さん。
紛争、災害、貧困の中で出逢った人々の輝きを、講演形式ではなく、
オリジナルの大画面映像とライブ音楽、スライドによる語りを組み合わせた形でつづる
まったく新しいタイプの「音楽と映像のシンクロステージ」、
それが「地球のステージ」です。
photo1.jpg

この地球のステージは、1996年1月15日より始まり、現在では年間250回以上の公演を重ね、
通算開催数は約1500回を越える程です。
公演時間は約2時間、映像とお話、そして約8曲に渡る歌と演奏を織り混ぜながら、
桑山さんの想いを伝えます。
また、ステージは1から現在までで5まであり、それぞれ続編という形で行っています。

この地球のステージの語り人たる桑山紀彦さん。
大学在学中にアジア地域を中心に、一日10ドルの放浪の旅に出て17カ国を廻り、
その後JVC(日本国際ボランティアセンター)に所属し、
日本人医師としては初めて湾岸戦争直後のイラクに入って救援活動を行うなど、
さまざまな海外の支援救援活動を行ってきました。
IMG_2130.jpg

これまで55カ国以上の国々を訪れた桑山さん。
JVC山形(日本国際ボランティアセンター山形)を創立し
(後にIVY=国際ボランティアセンター山形に改名)、
その後、NPO法人「地球のステージ」を設立。
同時に、代表理事として現役で日本で医師として働く傍ら、
災害時の緊急医療支援や、紛争地や被災地で心に傷を負った人への
心理社会的ケア(心のケア)を中心として海外支援活動を続けています。
stageroenas.gif

この地球のステージは、
「NGO活動をしている医者の講演会」ではなく、
紛争、災害、貧困の地で現役医師が出逢った人々の輝きを
オリジナルの音楽と映像で伝える
ライブコンサートのステージです。

stagebagdad.gif

この福岡でも年に何度かステージを行っていますので、
是非まだ見ていない方は見てみて下さい。
きっとこの桑山さんの想い、そして海外で紛争に巻き込まれ、
苦しみながらも懸命に今を生きる子ども達の想いが届くはずです。
私自身も、初めて見た時にすごく心を打たれた記憶が残っています。
是非このステージを一人でも多くの方に見てもらいたいと思い、
この「地球のステージ」のご紹介をさせていただきました。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://makegoodnews.blog15.fc2.com/tb.php/27-521aa5c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。