Good News 中島重人のBLOG

福岡県久留米市で筑後川のリバークリーン活動、自然体験活動を行っている任意団体「Good News」なかしま しげひとのBlogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月ごみ拾い活動~春の気配と、大漁のゴミ~

2012年3月10日
(332日目/365日)

シゲです

Good News3月度ごみ拾い活動終了しました!
今回は、今春高校を卒業したばかりの
学生の皆さん11人が遊びに来てくれました
ありがとう
IMGP9247.jpg

IMGP9215.jpg


写真はデザイナーの宇佐川君

菜の花も咲き出し、
筑後川にも春が訪れだしています
IMGP9217.jpg

だけど、

はいドーン!!
IMGP9232.jpg

IMGP9237.jpg

今回もゴミは大漁大漁
1時間30分の活動で
あっという間にこれだけ拾いました
…が、時間が足りず
今回の活動範囲の半分程度しか
拾えませんでした

次回に持ち越しか…。

この日はいつも活動を応援してくれている
高木さんも駆けつけてくれました
IMGP9196.jpg
遠くからありがとうございます

風が強くて寒い中
みんな、いつもありがとう♪
IMGP9229.jpg

IMGP9212.jpg

IMGP9200.jpg

IMGP9202.jpg

IMGP9245.jpg

IMGP9241.jpg

IMGP9165.jpg


最近、Good Newsにはアイドルがいます
その名も、はなえちゃん♪
IMGP9173.jpg
お母さんと、スタッフと手を繋いで
一生懸命ゴミを拾ってくれました

その後遅れて
Good Newsのエース桃太郎君も登場
ごめん、今回は写真ないや

こうやって、お子さん連れの方が参加してくれる事って
凄い嬉しい事だよね
筑後川という素晴らしい自然環境の中で
楽しみながらごみ拾いに参加してもらう

今はとにかく、自然を好きになってほしい
今度2人と
河川敷で一緒に走り回りたいなぁ

そして、展示会の企画も進んでおります
ポスター第一弾が完成しました
1_20120311164932.jpg
今後、Good Newsスタッフ皆の
ポスターも作成していく予定

スタッフひとりひとりが
どんな思いで活動にしてくれているか
それは皆違うはず

そんな思いを言葉にして
ポスターにして
展示会で来場者に見て頂く

僕らの思いや活動の様子
実際に出たゴミなどが伝わりやすい
展示会を目指していきます

最近は、デザイナーの宇佐川君と
企画の打ち合わせをするのが楽しみでしかたない

ワクワクしながら
楽しみながら前進していきたいね


スポンサーサイト

Comment

いげのやま says... "ご苦労様でした。"
大きな河川だけあって、ゴミの量も半端ないですね!
上流から流れてくるのかなぁ~・・
川は繋がっているので、上流地域の方も頑張ってほしいですね!・・・・私たちの街はボランティアマップと言うのがあり、一目で他の団体さんが何処で活動されているかの地図があります。ココ最近では滋賀県京都大阪の中心の淀川マップと言うのも作成中だとか、・・・・団体同士の輪も広がりつつあります。

若い方の応援・・・嬉しいですよね!
小さなアイドルちゃんも周囲の雰囲気を盛り上げてくれる
貴重な仲間ですね!・・・

私たち「いげのやま」京都もAKBならぬ、アイドル達が増えています。
環境アイドルグループでも作って売り出そうかなぁ~
(笑)・・・・

みなさん、ゴミ拾い、ご苦労さまでした!
2012.03.15 00:15 | URL | #- [edit]
「Good News」 says... "Re: ご苦労様でした。"
坂田さん

最近はゴミがおおいです
雨などが降るたびに、岸に打ち上げられてくるようですね
筑後川も団体マップを作成されている所があります
なかなか団体同士の横の繋がりってありそうでないんですよね

京都からゴミヒロイをするAKB48が
九州でのプロモーションはお手伝いしますよ(笑)
子どもが楽しく参加出来る活動が
何よりですね
おつかれさまです!!
2012.03.23 07:09 | URL | #- [edit]
says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.06.20 22:41 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://makegoodnews.blog15.fc2.com/tb.php/293-28eade2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。